ガーデンファクトリーはなぜナチュラルデザインべースなのでしょうか? | ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00

ガーデンファクトリーはなぜナチュラルデザインべースなのでしょうか?

長野市で自然を取り入れたエクステリアデザインをしているガーデンファクトリーです。

日頃はお客様のご要望に従いプランを作っているわけですが、うちに来るお客様はどうも「こんな感じがいいです」というのが結構ナチュラルな施工例が多いわけですね。

また反面、「枕木は腐らないですか?」とか「ウッドフェンスはメンテナンスが大変じゃないですか?」みたいなことばかりご心配される方はこれは全然強制ではありませんから、「ブロック、コンクリート、プラスチックのフェンス」などでエクステリアなプランをしてあげているものです。

まあ下のようなプランですかね、

 

ただいわゆる「メーカーのカタログにある商品」を多用することで間違いなく予算もどんどんアップしますし、土や芝ではなく固める面積が増えれば増えるほど一気にご予算もアップするわけですから、ある意味ガーデンファクトリーのナチュラルなデザインは「懐にも目にも優しい」というわけですね。

そのため打ち合わせの際にメーカーのカタログばかりを用いて説明をする会社さんほど・・・・予算もどんどんアップするものです。これほんとです。

またご予算が少なすぎる方に限ってこんなお金のかかるアルミや樹脂の製品を入れたがるところも否定できませんので、いわゆるエクステリア商品を使ったデザインで家の周りを壁や自然石も入れて綺麗にしたい方はそれなりのご予算が無ければ実現できないところが実際です(実際300万円以上です)

そんなわけで当社ではもちろんアルミ製品も上手に早く作りますし、樹脂のフェンスや化粧ブロックなどもたくさん使いますが、基本おいでになるお客様層があまりエクステリアなガチガチに固められた空間が好きではない方の比率が多いため、今のような施工例になっているものです。

もちろん景観的には自然を取り入れたエクステリアの方がずっといいものですが、<固めてアルミ>の方が間違いなく業者は(儲かって)うれしいところなのです(笑)

 

・こんなアルミや樹脂を多用するプランもあるわけです。

・ウッドを一切使わない施工例もあるのです。

 

でもこんなナチュラルなアプローチもいいものです。

あくまでお客様のご要望に合わせてどんな材料を使用しても質感の高い物を目指します。

 

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

 

 

 

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP