プラン料について

弊社では創業以来ずっと社長の山本がお客様とお会いしてお話をお聞きし、デザインを描き、現場の施工や管理まで全てにおいてタッチしてきました。

これも毎回現地を測量・調査し、何度も現地に立ちながら技術者として、またデザイナーと技術者としての見地からその御宅のたたずまいを理解し、ご家族の想いに沿った外構・庭園プランを作るためです。
特に一番大切な初回のプランニング作業に十分時間をかけるためにも、山本がスタッフとともにご依頼をいただきました順に一軒一軒時間をかけ作ります。

また、ご相談のみの場合でも時間が許す限り無料相談会にてお話をお聞きして、これまでの技術的知識と経験の中でなるべく分かりやすくお答えをしておりますが、一旦お客様よりのご依頼でプランニング・お見積の作業に入りますとスタッフを動かしての業務となり、様々な経費が当社でも発生してしまいますのでご理解いただきたいかと思います。

またなぜ<プラン料>の記載をするのかは、それによって単なる比較検討だけの方を避ける部分もありますが、やはりお互いにご縁のあるお客様に集中したいと思うのですし、お互いに最初から同じ方向を目指すことによってよりご満足いただける結果になるからです。

そのため、プラン作成後ご契約に至らなかった場合、またはプラン作成後およびプラン提出後1ヶ月以上ご連絡いただけない場合には32,400円(税込)~のプラン料のお支払いをお願いしておりますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。(プランを重ね、小額でも工事に至る場合にはプラン料は頂いておりません。)

プラン料について

◆プラン作成後ご契約に至らなかった場合
◆プラン作成後または提出後1ヶ月以上ご連絡がない場合

※プランの修正を重ね、小額でもご契約に至った場合は無料です。

もし、プラン作成後やプラン提出後にお客様の事情ですぐに打ち合わせが行えない場合、その旨をご連絡ください。ご連絡いただけない場合、プラン作成またはプラン提出から1ヶ月経過した段階でプラン料の請求書を郵送させて頂きます。
プラン料は通常32,400円(税込)ですが、打ち合わせ回数の頻度、内容によってはそれ以上をご請求させていただく場合もあります。予めご了承ください。

実際には事前にご検討されて当社にご依頼いただく方がほとんどですからプラン料をいただく事例も年間通してほとんどありません。

 

☆よろしければこちらもお読みください。

PAGE TOP