長野市で緑のお庭を維持管理しています

 

梅雨が明けたはずの甲信越ですが、その後はなんだか雨ばかりです、でもまあこんな感じですかねいつも・・・・・

ただ西日本では大雨による被害がかなり出ていますので・・・・被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げる次第です。

 

さて現在は新規の工事も含めてお庭のメンテナンスや以前のお客様からのリピート工事などで大忙しなガーデンファクトリーですがほんとありがたいものですね。

そしてこの時期のお庭のメンテナンスは主に消毒と剪定が多いところですがちょっと今日はそんな風景をたまにはご紹介したいかと思います。

 

まず以前工事をいただいたお客様宅の消毒も工事や天気の合間を見ながらやってます。

これは2004年に施工いただいたH様宅ですが現在ご家族で海外転勤中のため当社でお庭の管理を任されてます。

そのため毎月の状況をメールと画像で報告をしていますが、懐かしい我が家の画像が結構うれしいみたいです。

伸び放題の常緑樹も剪定して少しスッキリさせました。

剪定後

あとやはり庭の大敵である・・・・・草 ですが、なかでもやっかいなのがスギナです。

次のメンテナンス例はこのスギナ対策です。

これは元々周囲が休耕田で草ボーボーであったところに家を広々建てたK様でしたが、やはり春になったら庭一面・・・・芝が青々のはずが・・・スギナで覆われました。

すごいです(笑) でも伸ばしておいて一網打尽にするわけですね。

まあスギナは根が深いのでやはり表土の入れ替えだけでは駆除できないところですが・・・これではせっかく貼った芝も枯れちゃいますのでここまで来ればゴルフ場で使用する芝用の除草剤をまず散布です。

当然ながら除草剤や消毒はなるべく使用したくないところですが、限度を超えた場合はやはり低頻度ですが使用して美観を保ちます。

そして数週間後なんとかスギナだけは除去されましたが、後は水やりと施肥で周りの元気な芝が枯れこんだ部分を埋めてくれるかと思います。

スギナはまずはこれで駆除できましたがまた発生するかと思います。

草取りも含めてこれを何度か繰り返して徐々に芝をあまりいためない程度に駆除して行きます。

 

というわけで当社でお庭や外構を作ったお客様はほとんどがご自分たちで管理をしていますが、実際10年以上経ってもきれいなままで維持してくれている方も多いため、反面やはり維持管理が大きな負担とならないようこちらでもご案内を時々していますので遠慮なくご依頼いただければと思います。

ということですごい大雨とすごい猛暑の繰り返しのようなありえない気候になってしまった今の日本ですが、樹木や植物にとってもかなり過酷な環境に既になっていますがなんとか植物にはがんばってできる限り順応してもらいたいところです。

そしてもちろん庭も大切な自然の一部ですから大切にして行きたいと思ってます。

 

・・・・・・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP