長野の冬でもエクステリアと庭の工事を行っています | ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00

長野の冬でもエクステリアと庭の工事を行っています

(こんな朝でもすぐに出動できるガーデンファクトリーです)

長野では「冬は工事ができない」という何か暗黙の了解・・・みたいなのがありますが、当社では最初から真冬でもふつうに工事を行っています。

まあ正直職人は寒くて雪かきなんかもしながら大変かもしれませんが、実際品質に特に影響はなく、通常シーズンとほぼ同じ感じで滞りなく工事が終わるのですね。

そして当社では以前から真冬も工事をしている(できる)・・・2つの理由があるわけですが、

まずオープンガーデンをしているようなこだわったお庭を持つお客様もこれまで結構いましたが、これはやはり草花が枯れてからじゃないと互いに気を遣って仕事にならないからですし、オフシーズンの間にこっそりと庭のフォーカルポイントになるような構造物や園路、水場や水景などを作り、これを春先よりこれまであった植物の芽ぶきとともに新たに植物や植栽を施して毎年5月下旬あたりからのオープンガーデンのシーズンには・・・・

(冬の間にガーデン工事をしています)

これが5月になればこうなります。  ↓

こんな感じで「最初からあったかのように新しい庭ができあがっている」、というニーズがあるため、冬場にこんな庭づくりをしているのです。

で、見に来たガーデナーの方々が「やられた!」と驚きます(笑)

そしてもうひとつの理由はガーデンファクトリーは元々自分が若い頃からやっていた公共工事(土木工事)の会社から枝分かれした部門でしたんで、これ・・・皆さんご存知かと思いますが忙しいのは真冬です。

つまり道路工事や橋の橋台なども普通に真冬にもコンクリート打ちなんかをしていましたんで、適正な施工条件の下で品質管理と養生を施せばきちんと強度が出るきれいなコンクリートとなりますし、他にも凍害を防ぐ薬剤等も使用し問題なく工事も終了するものです。

また<爆睡中の樹木>も真冬に植えたこともありますが、春先になればいつもどおり目を覚ましそこで繁ってくれますんで、草花以外はプランどおりに仕上げることもできるのです。

そのため冬の工事でのノウハウもそれなりに培ってきたからなのですが、そんな暗黙の了解の中ですから・・・・こんな時期にご依頼いただいた方には結構な<オプション>をサービスしちゃいますんで、毎年冬に追加工事をわざわざご依頼いただくお客様も数件いるわけですね(笑)

(真冬に作った庭の芽吹き時期の画像です 芝はまだこれから芽吹きます)

冬場でもまずはお気軽にご相談いただければと思います。

 

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP