人生の後半を気持ちよく過ごすために・・・

このところ50代後半~60代のお客様からの既存の外構リフォーム依頼が増えてます。

これも建築後20年以上経ち、家をちょっとリフォームするのに合わせて・・・・やはり外回りもイメージを変え、考えてみればまだまだ長い人生の後半を心地よく暮らしたいところですから家のリフォームと同じ頃にご依頼されることも多いのですね。

また特に家の外観よりもエクステリアの傷みやデザインの旧態化の方が案外目立つため・・・これを変えるだけでかなり家全体のイメージもかなり変わるものなのです。

そんなわけで何度か掲載したお宅ですがちょっと一例を画像で載せておきますね。

(リフォーム前の外構)

(リフォーム後の外構全景)

(リフォーム前のエントランス)

(リフォーム後のエントランス)

(リフォーム前のアプローチ)

(リフォーム後のアプローチ)

実際には強度的に問題の無い構造物は無理に予算を掛けないためにもそのまま使用して、その分タイルをハツったりの大変な作業もありましたが、費用対効果の面もリフォームでは重視するところです。

とにかくまだまだ案外先が長いわけですから(笑)ここらへんでもう一度我が家を変えてみて、暮らしやすく&心地よく住む事も決して無駄な投資ではないと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

関連記事

新着記事 おすすめ記事
  1. 2017.11.13

    秋の庭の風景

施工事例

PAGE TOP