建物の風合いを生かした外構と庭のデザインを

やはり施主の嗜好は<建物に凝縮>されてますので、とにかく<家と外構や庭のデザインが一体化した景色となるようなデザイン>に努めます。

時々施主自身が建てた素敵な風合いの建物とはまったく質感が違うものを要望されることがありますが、その場合優しく説明して建物の雰囲気を壊さないエクステリアについてのご提案を進めます。

家と外構と庭の三位一体化がガーデンファクトリーのデザインのスタンスなんですね。

だから家が変わっても・・・・どこも同じような門と塀のデザインや・・・色調のベースが明らかにその家と異なるエクステリアも見かけますが、やはり家が主役でエクステリアが主役ではありません。

わざわざ目立たなくてもいいのです、外構や庭は家を引き立たせるためにあるんですから、

 

(家のたたずまいにはそれぞれの持ち味があるのです)

 

 

 

単純に「すごいデザインや斬新さ」が自分の家にすべてが似合うところではないのです。

家のたたずまいを見極めたエクステリアデザインが長年住んでてしっくりくるのですね。

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

 

関連記事

新着記事 おすすめ記事
  1. 2017.11.13

    秋の庭の風景

施工事例

PAGE TOP