敷地が50坪以下の分譲地での外構づくり | ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00

敷地が50坪以下の分譲地での外構づくり

 

この頃の新しい分譲地はどこも10年以上前と比べて一軒ごとの区画が狭くなっている傾向です。

 

これも一区画が50坪程度か40坪台の敷地面積の区画の分譲地も実際このところ多くなっており、またそんな分譲地の場合、スペース配分も駐車場中心とならざるを得ないため、コンクリートの駐車場とカーポートだけで外構工事を終えているお宅も少なくないような気がします。

 

これはやはり「買いやすく」するための販売業者側の苦肉の策、なんでしょうが・・・・・案外外構や庭をプランする側としては、70坪以上の広めの敷地に比べ、それぞれのスペースごとにかなり緻密なプランを作らねば後々の生活にも支障が出るため、外構や庭のトータルプランを作る際には・・・・毎回結構悩みながらプランをしております。

またこの場合・・・・・プラン上、庭のスペースはほぼ残りませんから、何とか少しでも抵抗をして(笑) いわゆる緑地を入れ込んでいます。

 

 

というわけで上の画像は昨年末に完成したK様の施工前の現況画像です。この状態からプランを作成します。

 

なお一般的に普通車と軽自動車1台ずつというご夫婦も多いところですが、軽自動車一台置くだけでも結構スペースが取られてしまうところです。

 

 

でもそこは諦めずなんとか狭いスペースも生かしてプランをすれば、お客様もその後結構楽しく暮らせるんじゃないかと思います。

 

 

(施工前)

 

(施工後)

 

 

 

 

砂利敷きだった玄関周り

 

 

 

なんとかアプローチらしくしました。

 

道路と敷地の形状で残ってしまった変形のスペースも土を入替えて緑地にしました。

 

 

そして駐車場2台分をなんとか確保したら・・・・・・・K様に「お宅で作っている物置と駐輪場がどーしても欲しい・・・・」とつぶやかれ・・・・なんとか残ったスペースから設計をして完全オーダー製作の木製物置&駐輪場を製作したものです。

 

(正直、スペース的に厳しいところでしたが・・・・)

 

うちの職人が設計どおりになんとか製作しました。 おまけに攻めてミニ花壇まで作りましたし。。 (後ろの出っ張っている板は直しましたよ)

 

正面から見た駐輪場と物置製作です。(芝は貼って1ヶ月くらいです)

 

 

まあさすがにウッドデッキまでは無理でしたが、枕木のテラスと階段を残されたスペースに作り、案外「全部乗せ」みたいな感じになりました(笑)

 

あと余った防腐済みの木材で砂場(残材が置いてある場所です)も作ってあげましたが、もうそんなのはいちいちお金なんか取りません。

 

 

というわけで敷地をとことん使い倒したプランとなりましたが、これもこの分譲地内で道路に南~東~北、すべてに囲まれている唯一のお宅でしたので、隠せて手が抜けるスペースもありませんから・・・・プランもかなり苦しんだ案件でした。

 

が、お客様の外構を含めた家づくりへの熱意にもお応えしたいと思いましたので、よりシビアなスペース設計とご要望をかなえるプランを作ったわけですが・・・

 

 

そんなわけで、たとえば敷地が少し狭くとも、エクステリア部分もきっちりプランをすればなんとか「住んでて楽しい家」になるかと思います。

 

そしてこんな感じで1軒一軒、自分で納得ができるプランを作るまでお客様にプレゼンしませんから・・・・・どんどん他のお客様を思いっきりお待たせしてしまうところですが、必ず順番は来ますのでご理解いただきたいかと思います。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

 

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP