緑も生活に取り込んで暮らしましょうね | 長野市ガーデン&エクステリア|ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00まで

緑も生活に取り込んで暮らしましょうね

庭やエクステリアづくりではお客さんにはこんなことをいつも言っていますが、これも「鉢ひとつ」でもいいいわけですから、やっぱり家を緑でちょっとは飾ってほしいですよね。

で、それによってデザインされたエントランスや駐車場のコンクリートなどもちょうどバランスが取れた景色になるわけです。

だからお金をうんと掛けてデザインされた門柱や、たとえばかなり高価なアルミのゲートや樹脂のポールなどで外構を飾っても・・・どうも殺風景でバランスが取れないところも緑がないからです。

そんなわけでまあすごい庭を作れ、と言って緑の押し売りをしているわけではなく、やっぱりグリーンを取り込んだ生活が単純に人に心地よいからなんですが。

(ちょこっとでもいいいのです)

(小さなスペースがあれば憩いの場作れますよ)

 

そんなわけでこの頃は新しい分譲地では緑もほとんどなく、また敷地面積が小さめな分譲地が増えたせいか・・・もう緑が敵視されているような気さえしています。

また落ち葉が落ちて文句言われるのも日本だけですし(笑)葉っぱは<ゴミ>じゃないのですがねぇ・・・・

でも自分の住んでいるところを<コンクリートでつながるモノトーンの寂しい住宅地>にしないためにも、自分の家だけはちょっとだけできる範囲でグリーンを取り込んで豊かな空間にしてほしいと思いますし、

そんな家が一軒ずつ増えれば、その地区全体の資産価値も上がるんじゃないかと思います。

またうちに来るお客様もどちらかと言えばそんな工業製品に囲まれて暮らすエクステリア工事が嫌な「ちょっと尖った方」が多いのも実際です(笑)

でもこれもまたすべてがナチュラルではそれが好きな方以外は大変かもしれませんので、あくまでその点のバランスを考えながらハードが強い場合でも必ず<緑>でバランスを取りながらプランをしています。

緑でつながる住宅地、やっぱり増やしたいですしこちらでもたとえお客様が「もっと植えてほしい!」と望んでもやはり管理が大変そうなボーダーラインで必ずストップを掛けてお客さんにご提案していますのでご安心ください。

また実際の外構駐車場やエントランスやアプローチはしっかりと固めながらも、少しでも余ったスペースは植物に貸してもらえれば、地球もお子さんも喜ぶかと思いますよ。

最初からエクステリア屋さんに脅されて(笑)庭をガチガチに固めてしまうことも(予算に余裕があればよいですが)やはりお金をかなり掛けても緑が少なすぎれば生活の質感はあがりませんので、やはり緑も上手く取り込んで毎日暮らしてほしいと思います。

(玄関前の花壇をちょっと飾るだけでも違います)

世の中で行われている一般的なエクステリアはすべて当社では施工ができますので、ご要望もとことん言っていただければ家が引き立つ空間を作ります。

(当社のデザインの原点はこの創業期に作った丸山邸に表現されているものですし、今もこんなデザインです)

またこんなガチなエクステリアでも緑がバランスを取ってくれるのですね

そんなわけで草取りがイヤだからと言って敷地内の自然を淘汰しないでなるべく自然と共生する家作りをしてください。

 

☆よろしければこちらもお読みください

緑を怖がるべからず

芝を貼る

デザインされたハード&グリーンに囲まれた生活

ホンモノガーデンづくりを目指して・・・・

 

 

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP