外構工事の価格<<車の価格

今日はちょっと愚痴なんですが、実際この仕事をしていて時々強く感じるのは・・・・・

やはり当社のライバルは同業他社ではなく・・・・「自動車のディーラー」だというものです。

実際かなり盛り上がっていた庭やエクステリアのトータルのプランが、途中から何だかお客様の方が一気にトーンダウンしてきた感じを受け、結局当初決定するはずであったかなりかっこいいエクステリアプランが・・・途中から一気に通常の内容でのご契約となってしまう・・・・なんてことも過去ありましたが、その原因はすべて「車」でした(笑)

つまり資金を家の外構や庭などの住環境にあまり注ぎ込まず、これはほどほどにしておいて・・・・やっぱりいい車を買う、なんつうことがほんと多いのです。

だからそんなお宅は工事完成後にしばらくしてお伺いしてみると新しい外車や高級車が停まってたりで・・・・「ああ、やっぱりこっちにしっかりお金を取られちゃったんだなあ・・・」なんて思うのですね。

そんなわけでそのお宅が外構や庭へ投じる金額は・・・・残念ながら車にはかないません。つまり外構・庭<車というのが今の日本ではごく当たり前なんですね。

ただその高級車一台分のご予算があれば・・・・たぶん相当広い敷地でなければ10年単位で毎日ほんとウキウキするくらいのハイレベルの庭や外構ができたりしますから、自分からするとこれはちょっと残念なところです。

また今では(娘に聞いて驚いたんですが)新車の軽自動車でさえ総額で200万円を越えるみたいなので、いよいよ外構<<<、車・・・みたいな世の中になってきた感じですがまあこういうのも日本だけかと思います。

残念ながら車の大幅な価格アップとは異なり、外構や庭は実際この十数年まったく予算や単価はアップしてませんので、(前よりも安価になってます) やはり住まいの環境づくりへの日本人の思い入れもどんどん希薄になりつつあるのかもしれませんねえ。

でも住環境への投資はやはりその家族の日々の豊かさや運気を上げてくれることは間違いないところですので車の買い替えはできれば一回おいといて、ぜひ家を建てたらまずはお庭や外構にお金をかけていただきたいと思いますし、それで落ち目になったお客さんも過去本当にいないところなのですね。

 

ということで・・・まあ当然ですがなかなか停まっている車を超える・・・・外構のご予算となることはありません。

これは・・・ヒジョー!に残念です。  だって全然生活の質感が変わりますから

(なるべく見えないよう撮影です)

 

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

 

 

 

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP