新年最初の外構工事が長野市で始まりました | ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00

新年最初の外構工事が長野市で始まりました

仕事始めからの一週間もこれであっという間に終わりましたが、年明けから早速長野市内のK邸の外構工事が始まりました。

 

まあ今年は(も)暖冬で平地は雪も無く例年より気温も高い記録的な暖冬のため施工をするにはとてもありがたいところではありますが・・・・・

子供の頃からの長野市での冬を振り返って見れば、実際かなり温暖化していると思わざるを得ないところです。

 

またここで閉鎖が決まってしまった飯綱高原スキー場も自分が小中学生の頃は毎年雪も多く面倒くさがりやの父がいつも近場の飯綱スキー場に自分を連れて行ってくれましたが、雪が足りないなんてこともなく、春休みでも滑れましたから・・・・ほんとこの数十年で大きな違いです。

 

なんとか来年も継続して運営できればと思うのですがほんとうに残念です。

 

飯綱高原スキー場のFacebookより

 

 

そんなわけで今回のK邸は長野市北部のため、「高低差のある敷地」に家が建っているわけですが、やはりハウスメーカーでの提案が・・・・現状に近い敷地の高さでのコンクリート土留めに土間コン駐車場 カーポート設置という感じであったため、コンクリート外構でデザイン性にも乏しく、なおかつ実際に道路との高低差がかなりあり日々の駐車に苦労するのではないか?と不安に思い・・・・

以前当社に無料相談に来られたのがきっかけでした。

 

まあ実際・・・外構や庭作りの「セコンドオピニオン」・・・・みたいな感じとなる無料相談会も時々ありますが(笑) やはり誰もが思い付く当たり前ではなく、そこからもう一歩知恵を絞ることもプロとしては当然なんじゃないかと思いますし、あくまで施主の今後の生活を楽しく豊かにするためのプランを考え尽くすことが設計者としてはかなり大切だと思っていますので、こちらでも<予算無視の>高低差のあるしっかりとした外観のプランを一度作りました。

 

いずれにしても施主のこれからの毎日の生活を考えれば、やはり目先のお金が掛かるとか掛からないとかよりも・・・・毎日の生活の利便性や本来あるべき形やレイアウトとか、当然できる限りの美観の確保などもしっかりと考えた提案が第一ですしあとは予算面での判断は最終的に施主が下せばよいのではと思っています。

 

 

そんなわけで家の建つ地盤はそのままとしても、駐車場やエントランスにあたる現状の地盤を土木工事並みに1m以上の地盤を重機で掘削して土砂を搬出し、前面の道路と同じ高さにする形でのご提案となったため・・・・・

ご予算もやはり施主の想定外のものとなりましたが、ご理解をいただきベストな形でのプランをチョイスされましたので、たぶんこれでこの先ずっとこの場所とこの家にふさわしい空間で気分よく暮らせるのでは、と思います。

 

まだまだ最初は泥リンピックの現場ですが、もう一週間ほどで輪郭が現れて徐々にプランに近づく感じになります。

 

 

2匹いるワンちゃんたちのための庭づくりも考慮しています。

 

 

☆よろしければこちらもお読みください

 

緻密な現地調査と事前の設計プランはやっぱり大切ですね・・・・

 

犬との暮らし 

 

お客さんの両方欲しい!をどう解決するか・・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

 

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP