外構の壁のカラーは建物と合わせるべきかどうか・・・・これ案外悩みますが | ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00

外構の壁のカラーは建物と合わせるべきかどうか・・・・これ案外悩みますが

 

ガーデンファクトリー山本です、

 

そんなわけで今日は外構での「壁」づくりについての

 

 

果たして<家の外壁と外構での壁のカラーを合わせるべきかどうか>についてちょっと自分なりの考えなどを書こうかと思います。

 

 

(K邸施工中)

 

 

まあちょうどカラーを合わせるかどうかでちょっと悩んだ上の画像のK様の施工中でもあるわけですが、これ、結構プランの際にお客様とも意見が分かれるところです。

 

そしてこのカラーのチョイスによっては出来上がりのイメージも大きく変わりますんで毎回悩むところなんですが・・・・

 

 

でも、自分の場合は白か黒の家の場合は、外構でデザイン壁などをプランする場合は基本建物と合わせます。

 

(M様)

 

(K様)

 

 

画像ではわかりませんが、上のK邸は外壁の樹脂壁仕上げが粗い砂を混ぜ込んだ「ミーティア仕上げ」というちょっと手の込んだ仕上げでしたので、こちらで施工する外構の壁部分も同じくミーティア仕上げに挑戦してみたところです。

 

 

 

なお外壁もタイルとか中間色とかですとベースカラーがホワイト系かブラウン系やグレー系・・・・などによって建物外壁よりも薄いカラーを選んでいます。

 

そしてアクセントでわざと濃い目の自然石を張ったりとかもありますが、あくまで「家が主役」ですから、外構はシンプルなベクトルでデザインしています。

 

 

(K様)

 

もちろんこれは何かで決まっていることではなく自分の感覚なんですが、まあ家を打ち消すくらい主張したゴテゴテした外構も嫌いですのであくまでシンプルにプランしています(笑)

 

 

 

ということで12月から施工をしていたK邸はこれでまた春の芝貼りと宿根草などの植え込みを施して完成となります。

 

まあそんな感じで本来の完成まで時間を掛けているわけですね。

 

 

なお今回は家がかなりダークでしたのでフェンスはいつものダークブラウンではなく珍しく明るめのメープル系で仕上げました。

 

このリクシルの2台用のSCカーポートも当社では初めての施工でした。

 

ウッドデッキと物置*駐輪場はあくまでダークな仕上げです。

 

 

現場に合わせて作るウッドの物置も好評です

 

というわけでやはり色使いも大切ですし、あくまで外構ではなく家が主役だと思っています。

 

 

 

 

 

☆よろしければこちらもお読みください

 

・ウッドデッキはウッドだから木製でしょう

 

・家づくりは夢と計画と覚悟が大切です

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

 

営業時間:午前9時30分~午後6時まで
定休日:土日・祝※ご予約があれば打ち合わせ可能
【対応エリア】
長野市 須坂市 千曲市 小布施町 上田市

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP