どんなに世の中が進化しても・・・人間は生身ですからねえ・・・・

長野市で自然と共生する家の空間作りをしているガーデンファクトリーです。

今週は25度くらいの日が続いたり、昨日はものすごい強風が吹き荒れ・・・そして今日は結構寒くて・・・・なかなか安定しないこの時期ですが確か以前、長野マラソンの日に雪が降ったりもしましたから、(お店に売ってはいても)暖地性の植物の花苗などを植える場合はこの時期まだ注意していただきたいかと思います。

そんなわけで長野市も一番きれいな季節が始まりましたが、これも毎回書いてますが春の芽吹き時期はほんと最高です。

だからどんなにITや世の中のシステムや生活のスタイルが変わっても・・・・自然を感じながら日々生活することや人の傍にはやっぱり植物が必要なんですが、なんだかそれがもう当たり前すぎて・・・・

植物のありがたさに心を向ける人も実際かなり少なくなっている現代です。

でもまあ日本人は昔から<花鳥風月>の趣を大切にして生きてきた民族ですから、やっぱり自然の移ろいにも目を向けてほしいなんて思いますし、健康で楽しくこの先ずっとその家で暮らしてゆくにはやはり身近な緑も人に活力を与えてくれることは間違いないわけですし「植物の緑色」というのも実際ストレスも軽減してくれるものなんですね。

あと自分などはもういい年ですから毎日パソコンを見ていると目がしょぼしょぼしちゃうんですが、案外モニター横の観葉植物が眼精疲労を軽減してくれるみたいです。

そんなわけで気持ちの良い芽吹き時期には「人間は自然の一部」だとつくづく感じるわけですし、これはもう本能ですね、人間の。

だからグリーンもしっかりと生活に取り込んで暮らしてほしいと思いますし、最初にメンテがどうのこうの言う資格も・・・・人間の方にはないのでは?・・・と常々思うのですね、

というのも植物はもう太古からずっと・・・・<地球からの人間へのプレゼント>みたいなもんですから、その「そんなプレゼントはいらない、迷惑!」と言っているような方には・・・これもなんだか地球への感謝がイマイチ足りないような気がして、何か豊かさとは遠ざかってしまうような気がします。 まあ漠然と昔からそう思うのですね(笑)

(緑とテクスチュアーとのバランスも大事です)

(ほんの15cmくらいの隙間があればマイナスイオンたっぷりの空間作りができますよ)

空気も水もなんでもタダでお金を取らないありがたい地球への感謝もしながら・・・緑とともに暮らしましょう。またどんなにスマホでなんでもできるようになったところで、人間の特性は変わらないところですからね。

 

☆よろしければこちらもお読みください。

ナチュラル・・・・だけでは暮らせません、でもナチュラルが心地よいですよ

緑の効能・・・・庭は家族を見守ります

緑な家々

ダメな時は花と観葉植物を身近に置いてみてください

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

 

関連記事

新着記事 おすすめ記事

施工事例

PAGE TOP