家は・・・見た目が9割・・・?  | ガーデンファクトリー

まずは話だけ聞いてみたい方へ無料相談会ご予約 tel.026-214-6257 平日9:30~18:00

家は・・・見た目が9割・・・? 

いつもガーデンファクトリーのブログをお読みいただきありがとうございます、

まあ今日はこんなタイトルですが・・・以前「人は見た目が9割」っていう本を読んだことがありましたが確かにそうかもしれませんね、

まあ自分なんか見た目で9割損してますから(汗)たしかに「見た目がイケていれば」たぶんもっとどんどん契約も決まり会社も大きくなっていたのかもしれません(笑)

そんなわけで今日は「人」ではなく「家」の見た目について勝手に自分の思うところを書きたいかと思いますが、やっぱり皆さん家にも好きな家と嫌いな家があるはずです。

これもたとえば「こんな家に住みたい!!」っていうのと、「この家はちょっとイヤダなあ・・・」ていうのもあるわけですから、やっぱり家を建てるときにはその辺も大きく左右するんじゃないかと思うわけですね。

またこれは人それぞれだからこそいろいろなハウスメーカーが今現在あるわけですし、エクステリアや造園業者だって同じく「ここがいい!」って思ってくれる方とそれぞれご縁ができるところです。

でも中には家のかっこよさや自分達の望むスタイルとかではなく「大手がやっぱり安心だから」とか「デザインより機能性や耐久性」とかを重視する方もいるわけですし、また「とにかく安けりゃいいんだ」と言って超安価な・・1000万以下で家が建つハウスメーカーで建てる方もいるわけですし、「親戚が大工さんだから」と言ってちょっと30年前と同じようなレトロな家を建てちゃう人だっているわけですね。

自分も家を建ててもう既に23年目くらいかと思いますが、ただ自分の場合はもう「こんな家がいい!」でとにかく見た目が9割で建てたわけですが、ある意味機能性とか耐久性とか先進の設備なんかどうでもよかったところです。

まあ若かったので何かと分別もありませんでしたが・・・・逆にこれが良かったのではと思います。

これもアメリカで建っているままのオリジナルの家にそのまま住みたかったので日本製の最新の設備とか雨仕舞いを考えた家の形とかプラスチックや新建材を多用した資材とか・・・またキッチンも日本製の超便利で考えられたシステムキッチン・・・などはどうでもよく、使用後2年くらいで壊れたでかいアメリカの食洗器が内蔵された無垢板の渋いキッチンが望みだったりで、まあ奥さんいわく「使いづらい」ことこの上なしだったようですが・・・・でもかっこいいからOKです。

そんなわけで家を建て夢だった大型犬を飼いアメ車の大きなSUVも長らく乗ってのアメリカンな生活も楽しみましたが、奥さんはことあるごとに「日本製が便利」とか「設備がイマイチ」とか「家の中が寒い!」とか、はては「こんな燃費の悪い車はどーなの?」なんて文句いってましたが(笑)毎日家に帰り家を見上げては「おー!今日も我が家はカッコイイなあ」なんて思いながら今日まで来たわけですし、欠点ばかりが気になるような性格ではなく、いいところしか目に付かないおめでたい自分なんですが、やっぱり自分が好きなものに囲まれて生活することは単純に元気が出るものです。

でも実際もう20年以上住めば・・・どんな先進の設備だって必ず壊れますし、ボイラーとかもう2~3度交換してますし、その頃出始めだった床暖房もなんだかんだ修理したりです。つまり室内のインテリアやいろいろな設備については正直あまりこだわってもいずれメンテナンスや交換、リフォームの時期が来ますからこういうものは営業の方が勧めてもあまり家を建てるときにお金を掛けてこだわり過ぎないほうがいいのですし、その分外構にお金を掛ければ・・・・外観はかなり立派に見えるので結構見栄も張れるところですからね、

そして最初はホテルみたいだったインテリアも・・・・・・まあ住んでいるうちにどっぷり生活の場になっちゃいますから・・・・どっ散らかれば正直アパートに住んでいるのと変わらない感じかもしれません。

ただ外から見た<外観>は建て時と形やデザインは変わりませんし、家に帰って来れば建てた当時と特に変わらない外観の上、なおかつ20年以上経ち、昔植えた樹木も立派に大きく育ちましたんでこれがまた本当にいいのです。

だからやはり<外構>あっての家だと思いますし、当社のコンセプトでもある<年々深まる風合い>も大切だと思うのです。

そんなわけであくまで自分のようなちょっと変わった人の個人的な印象ですが・・・時間が経てば経つほど感じる家への心持ちは・・・やっぱり<外観やデザインが大きな比率を占める>ような気がしますし、家の中はどこのお宅もいずれは<家族仕様>になってしまうので・・・自分もあまり見ないようにしています(笑)

だから「それぞれが思うかっこいい家」がやっぱりずっと長く楽しく住めることは間違いないので、これから家を建てる方は変な妥協をせずに自分なりの家づくりをがんばってほしいところですし、また庭や外構を単に建築とセットではなくて、「できあがった家を見てきちんとデザインしてもらうことで」・・・・かなりその後のウキウキ度も変わるものなのですね。

そのためもう20年以上住んでる者からすれば結局最後は「家は見た目が9割」なんじゃないかと思います。

またこの頃の分譲地を見れば建築コストや雨仕舞い的にはとても有利な<片屋根の家>がたくさん並んでいるわけですが、家作りにも「その人なりの遊び心やこだわり」も何かちょっと少なくなってしまったような気がしますし、案外個性のある家ほどずっと飽きないものなんですが・・・・まあこれもひとそれぞれの価値観ですからいろいろ言うもんじゃないことです。

でも自分だけの家、やはりかっこいい見た目にしたいものですよね。

 

(家の個性も大切ですよね)

いろんな家 ありますがそれぞれの想いが現れているのでこちらもプランしていて楽しいのです。

 

☆よろしければこちらもお読みください。

お客さまの人生の質を上げるのが ガーデンファクトリーの理念ですから・・・・

お客様にとってはかけがえの無い家作りであることを理解しながら外構工事を行っております

ノーメンテナンス・・・・もいいかもしれませんが、違います

庭や外構はこれからの人生を楽しむための投資なんですよ

・・・・・・・・

ほかの施工例はこちらからどうぞ!
緑の比率が高く緑に包まれるガーデン&エクステリアをぜひご覧ください。

TEL.026-214-6257

営業時間:午前9時30分~午後6時まで

エクステリアや庭づくりで情報収集したい方にはとことんご説明しています。事前の情報収集が本当に大切なのです。

お気軽にご相談ください。

 

 

ブログ新着記事

↑ PAGE TOP